まこという名の不思議顔の猫

Archive 2006年 5月31日~2009年 6月14日

ときどきまこ便り
2011年 1月〜

  

寝る前のエクササイズ

  • 2015年02月18日
最近のしおんの日課。

shion6758

shion6733

shirotaro6725


観察するしろたろ。










ありきたりの1日

  • 2015年02月18日

昨年の10月にステーショナリーとセットにして出した
写真絵本「まこの1日」。

まこが居た保護施設のボランティアさんがこれを読んで、
「亡くなるとわかっていて、何でもない普通の日が
一番しあわせだってことを伝えたかったんですね」と
言ったことがありました。

実際のところ、制作したのはまこが元気だった夏前で、
そんな深い意図はなかったのだけれど、
読み返すと本当にそのとおりだと思います。




mako1827
打ち合わせ時のまこ。
編集者さん、デザイナーさんと一緒に。

mako1828-2
テーブルで話していると必ず参加。


mako1829
羨ましそうなしろたろ。








makonoi1nichi

ついこの間のことのようです。












猫らしさ

  • 2015年02月17日
eita5303

eita5298










<本日のおやすみソング>












その後のぶんぶん

  • 2015年02月16日
ぶんぶん改め、『パトラぶん太』。
新しい飼い主さん宅ですくすくと成長中です。

bunta4924
現在、推定7ヶ月ほど。うちにいた頃より随分大きくなりました。




04252992
保護してから、1ヶ月たった頃
子猫なのに凄まじいダミ声で鳴いていました。

そんなハスキーボイスも個性として飼い主さんに
愛されているようです。










エターナル ハピネス タウン

  • 2015年02月16日
訳して永福町。

以前、「エターナルハピネスタウンに君も来ないか♪」と
友人が歌っていました。

永福町と言えば必ず「ラーメンが有名な…」と被せ気味に言われたものですが、
今や東京におけるナポリピザの聖地なのだとか。

そんな永福界隈、近くに和田堀公園、大宮八幡宮、
釣り堀などもあるので散歩していても気持ちがいい。

eifuku1
omiya1968

食事処もなかなかの充実ぶり。
まずは、この界隈で一番美味しい蕎麦屋の『いち彌』。
週に3日しか開かない(火、金、土)うえに、
蕎麦が出るまでに時間がかかります。
酒の肴も美味しいので、余裕がある時にゆっくりと
お酒でも飲みながら食べたい店。

そして、ichiラ・ファリネッラ、ラ・ピッコラ・ターヴォラなど
イタリアンが多い中、一番パスタが美味しい『カフェ445』

445-2
メニュー数は多くはありませんが、それだけに
一品一品にこだわりが感じられ、よく行くお店の一つになっています。


さらに『ココペリ』や『こもれび』とパン屋さんも充実。
また、おしゃれなパティスリー が進出してくる中、ずっと応援していたい
昔ながらのケーキ&チョコレート専門店『CQL』も。
ここのガトー・ウイークエンド(秋冬限定)はフォーエバーラブ!



最近よく行くのは…、


Jalk _1966
週末の朝の散歩がてら必ず立ち寄る『Jalk Coffee(ヤルクコーヒー)』
焙煎したての新鮮なコーヒーが飲めます。
居心地がよくてコーヒー1杯で長居しそうになるカフェ。


そして、昨年末にできたカレー&デリお店
『BOTA ALTA(ボタ アルタ)』
にはほぼ毎週通っています。

bota1993-2
インドやネパール系のスパイシーなカレー屋が増える中、
頻繁に食べても飽きない優しい味(特にラタトゥイユのような野菜カレー)
がお気に入り。
とは言っても、ポークカレーや牛すじカレー等はかなりのボリュームで、
昼に食べたら夕食がいらないくらいの腹持ちのよさ。

bota1993



やっぱりチェーン店ではなく、若い世代の
個人で頑張る美味しいお店がもっと増えたらうれしいです。

そのうち、ふくにわ(駅ビルの屋上庭園)か駅前広場で
ファーマーズ マーケットとか朝市、骨董市など
やってくれないかな。


eita6994





プロフィール

makomako

まこ(mako)雑種♀(2002~2014年)
2003年8月、1歳で猫の保護ボランティアから引き取る。好奇心旺盛でフレンドリー。毎日の出迎えを欠かさない律義者。パンやお菓子類の匂いが大好きだが、日々の食事は療法食。11年と2ヶ月一緒に暮らした。→メモリアルまこ

insta


shion

しおん(shion)雑種♀(2003年夏生まれ)
まこより1ヶ月遅れで引き取る。京葉道路でホームレスの人に保護された。極度の恐がりでひきこもり。しかし、ブラッシングは大好き。秋刀魚に目がない。最近は自ら甘えてくるようになった。
→しおん


sirotaro

しろたろ(shirotaro)雑種♂(2007年冬-2017.12.26)
2007年12月、動物病院の飼い主募集を見て引き取る。保護された時は、けがで瀕死の状態だったが、大手術で一命を取りとめた。4匹の中で一番運動神経がいい。甘ったれで「王子様だっこ」が毎晩の日課。
→しおんとしろたろ


eita

えいた(eita)雑種♂(2010年冬生まれ)
まこ、しおんと同じボランティアから2011年4月に引き取る。永代橋(えいたいばし)の近くでコールタールまみれになっていたところを保護されたことから、この名前がついた。大の食いしん坊。絶賛やんちゃ中。
→しろたろとえいた


ninnin

にんにん(ninnin)雑種♀(2015年春生まれ)
中野区で姉妹猫と一緒に保護された。最初はまったく慣れず、忍者のように隠れていたので、この名前になる。遊ぶのは大好きだが運動神経はいまいち。実は甘えん坊。
→忍者シスターズ日記


月別アーカイブ
info

box
写真絵本に文房具が4点付いた
まこまこドリームBOX。






11nennme


『11年目のまこである。』
5年ぶりの写真集






makosou

『まこ1、続まこ、まこ便り、まこ参』
の4冊が288ページの総集編になりました。






*& Premium
(創刊〜vol.13)

*Olive特別編集 猫にモニャムール

*ilove.cat
第1回 不思議顔の猫「まこ」編
まこグッズの印税及び額装写真の収益は全て
犬猫の里親探しNPOに寄付されます。
itudemo01
BOOK&DVD


mako1
『まこという名の不思議顔の猫』
初めての写真集




makodayori
『まこ便り』
ポストカード集




zokumako
『続まこ』
大島依提亜さんデザイン!
遊び心満載




makosan
『まこ参』
一番気に入っている写真集




dvdmako
『mako in wonderland』
(DVD)






book
『まこ英語』


*当ブログはリンクフリーです。


プロフィール    
(飼い主)
前田敬子  岡優太郎
東京在住 
音楽と猫と旅行好き
縁があって引き取ることになった
猫達のブログです。
どうぞよろしくお願い致します。
まこという名の不思議顔の猫