まこという名の不思議顔の猫

Archive 2006年 5月31日~2009年 6月14日

ときどきまこ便り
2011年 1月〜

  

ちょっと一杯

  • 2015年04月30日
shirota8317

shirotaro_8318





mashiko-tokkuri-2


飲むよ。







このドアの向こうで

  • 2015年04月30日
(にゃ〜ん、にゃっあ〜ん)



shirotaro_8169
しおんが俺を呼んでいる。

shion8170
待ってな!

shirotaro8173
大丈夫、しお

shion8174
 ん…ん?




…消えた。







『あの娘におせっかい』

  • 2015年04月29日
相方のinstagramに
「今日のポール・マッカートニーのライブで『Listen to What the Man Said』を
聴いてまこちゃんを思い出しました。まこちゃんにも歌声が届いていますように」
というコメントがあり、また泣いてしまった。



mako8619



この歌のエピソード。
以前もブログに書きましたが、
まこを引き取ってからしばらくたったある日、
たまたまこの曲を口ずさんでいたら、
まこが駆けよって来たのです。

ゴロゴロすりすりと喜んだので不思議に思い、
違うタイミングで歌ってみたのですが、
同じ反応。他の歌では無反応。なぜかこの歌だけ。
これは面白いと、ご飯を食べている最中とか、
本棚の上でリラックスしているときとか、
いたずらに口ずさんで呼び出したこともありました。

たとえ熟睡していても、歌うと必ずむっくり起き上がって駆けよって来る。
そんな姿がうれしい反面、なんだか心苦しくなってきて、
まこが歳をとって動きが遅くなり始めた頃から、
特別な時にしか歌わないようになりました。

まこは亡くなる1週間ほど前から努力呼吸をしていました。
(努力呼吸:呼吸困難時に呼吸筋を使う息の仕方)
まこがいつも寝ている引出しベッドに作った酸素室(酸素濃縮器から
病院の推奨濃度で酸素を補充している)に入って休んでいて欲しいのですが、
出たがるし、動き回って悪化しないようにと部屋を閉めていると、
「見回りしたい!日向ぼっこしたい!」とドアをカリカリ掻きつづけます。
それこそ心臓が止まるのでは?と思うくらいの勢い。
ドアを開けても自分では途中までしか行くことができなくなったので、
だっこして見回りさせて、いつものように日向ぼっこしました。

「大丈夫だよ、大好きだよ」と声をかけるとゴロゴロと喉を鳴らします。
頭を撫でるとうれしいのはわかっているのだけれど、
ゴロゴロにつられて呼吸も荒くなるので、さわるのに躊躇してしまう。
同じように、この曲を歌うとまこが喜ぶのはわかっていたけれど、
体に負担をかけてしまいそうで歌えませんでした。

最後に歌ってあげたのでは、亡くなった当日の夕方、
昏睡状態になってから。
晴れている日だったので、まだ部屋は明るかった。
「そんなに毎日見回りしなくてもいいよー、ひと月に1度でいいじゃない。
ゆっくり生きたらいいよー。3日に1度起きればいいじゃない。
ずっと一緒にいるから…」
話しかけても、目は開けていましたが、朝まで動いていたしっぽは動きません。
それから、『Listen to What the Man Said』をラララで歌いました。
いつものように「〜love is kind」のところを「まこ〜」に替え歌して。
反応はなかったけど、きっと聞こえていたと思います。



mako7805


まこが好きな歌のこと、覚えていてくれてどうもありがとう!








Listen To What The Man Said(あの娘におせっかい)/Paul McCartney & Wings







____________________________________

ゴロゴロは惜しみなく

  • 2015年04月29日
eita8325


eita8330


eita8326


素敵な休日を!






しろたろの取柄

  • 2015年04月28日
shirotaro8143
びろ〜ん


shirota8153
ぎゅうぅぅ 


shirotaro8158-2
ちゅっ、ちゅっ

臆面もないこと。


そんな性格がうらやましい。












プロフィール

makomako

まこ(mako)雑種♀(2002~2014年)
2003年8月、1歳で猫の保護ボランティアから引き取る。好奇心旺盛でフレンドリー。毎日の出迎えを欠かさない律義者。パンやお菓子類の匂いが大好きだが、日々の食事は療法食。11年と2ヶ月一緒に暮らした。→メモリアルまこ

insta


shion

しおん(shion)雑種♀(2003年夏生まれ)
まこより1ヶ月遅れで引き取る。京葉道路でホームレスの人に保護された。極度の恐がりでひきこもり。しかし、ブラッシングは大好き。秋刀魚に目がない。最近は自ら甘えてくるようになった。
→しおん


sirotaro

しろたろ(shirotaro)雑種♂(2007年冬生まれ)
2007年12月、動物病院の飼い主募集を見て引き取る。保護された時は、けがで瀕死の状態だったが、大手術で一命を取りとめた。4匹の中で一番運動神経がいい。甘ったれで「王子様だっこ」が毎晩の日課。
→しおんとしろたろ


eita

えいた(eita)雑種♂(2010年冬生まれ)
まこ、しおんと同じボランティアから2011年4月に引き取る。永代橋(えいたいばし)の近くでコールタールまみれになっていたところを保護されたことから、この名前がついた。大の食いしん坊。絶賛やんちゃ中。
→しろたろとえいた


ninnin

にんにん(ninnin)雑種♀(2015年春生まれ)
中野区で姉妹猫と一緒に保護された。最初はまったく慣れず、忍者のように隠れていたので、この名前になる。遊ぶのは大好きだが運動神経はいまいち。実は甘えん坊。
→忍者シスターズ日記


月別アーカイブ
info

box
写真絵本に文房具が4点付いた
まこまこドリームBOX。






11nennme


『11年目のまこである。』
5年ぶりの写真集






makosou

『まこ1、続まこ、まこ便り、まこ参』
の4冊が288ページの総集編になりました。






*& Premium
(創刊〜vol.13)

*Olive特別編集 猫にモニャムール

*ilove.cat
第1回 不思議顔の猫「まこ」編
まこグッズの印税及び額装写真の収益は全て
犬猫の里親探しNPOに寄付されます。
itudemo01
BOOK&DVD


mako1
『まこという名の不思議顔の猫』
初めての写真集




makodayori
『まこ便り』
ポストカード集




zokumako
『続まこ』
大島依提亜さんデザイン!
遊び心満載




makosan
『まこ参』
一番気に入っている写真集




dvdmako
『mako in wonderland』
(DVD)






book
『まこ英語』


*当ブログはリンクフリーです。


プロフィール    
(飼い主)
前田敬子  岡優太郎
東京在住 
音楽と猫と旅行好き
縁があって引き取ることになった
猫達のブログです。
どうぞよろしくお願い致します。
まこという名の不思議顔の猫