まこという名の不思議顔の猫

Archive 2006年 5月31日~2009年 6月14日

ときどきまこ便り
2011年 1月〜

  

メモリアルまこ

  • 2015年05月10日
mako4881
就寝前の考えごと。









_________________

 
 <ゼロ!>


少し前の話題になりますが、
熊本市動物愛護センターは平成26年度に犬の殺処分ゼロを達成しました。
(詳しくはセンターのPDF(click!)で)


私達もちょうど4年前に同センターを訪問しました。
“ゼロ” は、最初は無理だと思われたかもしれない。
各方面から反発を受けたと聞きます。
でも、掲げることでそれを意識する。そして行動となり、
たとえ時間がかかったとしても、周りの理解を得て目標に近づく。

日本では犬猫の殺処分は年間約16万頭だそうです。
どうして、こんなにたくさん殺されてしまうのでしょう?
(例えばドイツは0、イギリスは約7千頭)

後をたたないブリーダー崩壊、
ペットショップによる在庫処分、悪質ブリーダーによる数減らし、
また、飼い主の引越し、出産、旅行、金銭的理由、
懐かないペット、怪我をしたペット、歳をとったペット、
あるいは飼い主自身の病気…、保健所に持ち込まれる理由は様々。
保健所にも獣医師がいて、命の大切さを諭すと、
「サービスがなっていない(殺処分しろ)」と住民から批判がでた地域も。


IMG_2777
帯にモデルの浜島直子さんの言葉が。愛犬ピピも殺処分1日前に救われた犬だったそう。


NPO法人や個人で運営するシェルター(保護施設)も日本中にたくさんあり、
何万匹もが里親を待っている中、近所のホームセンターでは
売るために繁殖させられた子達が、いまだに高額で売られている…。

そうなってしまうのはなぜ?
考えることから始めるだけでも
きっと “ゼロ” の可能性が生まれてくると思います!

以前はペットショップで買っていたけれど、
新しく迎えた子は保護施設から引き取ったという人もどんどん増えている。
きっと、それがスタンダードになる日が来るでしょう。


IMG_2775
殺処分とペットの流通の現状について丁寧に取材された本。

この本の取材中に、殺処分機に入れられた犬が「カーミングシグナル」と呼ばれる
ボディーランゲージをする話が書かれています。
前脚をかがめお尻を持ち上げる、おじぎのような動作。
犬が不安な時に、相手や自分を落ち着かせるためにとうろうとする姿勢。

「私はあなたを傷つけるつもりはありません。だからあなたも傷つけないで」
犬がとった最期のコミュニケーション。

これを読んで泣いている場合じゃないな。
言葉にしなくては。
無駄に殺される命がなくなる日を信じて。

これから飼おうと思っている方に
是非、読んで欲しい本です。






おはようのえいた

  • 2015年05月10日

eita
どアップ。


リズミカルな毛繕い、動画はこちら(click!)






プロフィール

makomako

まこ(mako)雑種♀(2002~2014年)
2003年8月、1歳で猫の保護ボランティアから引き取る。好奇心旺盛でフレンドリー。毎日の出迎えを欠かさない律義者。パンやお菓子類の匂いが大好きだが、日々の食事は療法食。11年と2ヶ月一緒に暮らした。→メモリアルまこ

insta


shion

しおん(shion)雑種♀(2003年夏生まれ)
まこより1ヶ月遅れで引き取る。京葉道路でホームレスの人に保護された。極度の恐がりでひきこもり。しかし、ブラッシングは大好き。秋刀魚に目がない。最近は自ら甘えてくるようになった。
→しおん


sirotaro

しろたろ(shirotaro)雑種♂(2007年冬-2017.12.26)
2007年12月、動物病院の飼い主募集を見て引き取る。保護された時は、けがで瀕死の状態だったが、大手術で一命を取りとめた。4匹の中で一番運動神経がいい。甘ったれで「王子様だっこ」が毎晩の日課。
→しおんとしろたろ


eita

えいた(eita)雑種♂(2010年冬生まれ)
まこ、しおんと同じボランティアから2011年4月に引き取る。永代橋(えいたいばし)の近くでコールタールまみれになっていたところを保護されたことから、この名前がついた。大の食いしん坊。絶賛やんちゃ中。
→しろたろとえいた


ninnin

にんにん(ninnin)雑種♀(2015年春生まれ)
中野区で姉妹猫と一緒に保護された。最初はまったく慣れず、忍者のように隠れていたので、この名前になる。遊ぶのは大好きだが運動神経はいまいち。実は甘えん坊。
→忍者シスターズ日記


月別アーカイブ
info

box
写真絵本に文房具が4点付いた
まこまこドリームBOX。






11nennme


『11年目のまこである。』
5年ぶりの写真集






makosou

『まこ1、続まこ、まこ便り、まこ参』
の4冊が288ページの総集編になりました。






*& Premium
(創刊〜vol.13)

*Olive特別編集 猫にモニャムール

*ilove.cat
第1回 不思議顔の猫「まこ」編
まこグッズの印税及び額装写真の収益は全て
犬猫の里親探しNPOに寄付されます。
itudemo01
BOOK&DVD


mako1
『まこという名の不思議顔の猫』
初めての写真集




makodayori
『まこ便り』
ポストカード集




zokumako
『続まこ』
大島依提亜さんデザイン!
遊び心満載




makosan
『まこ参』
一番気に入っている写真集




dvdmako
『mako in wonderland』
(DVD)






book
『まこ英語』


*当ブログはリンクフリーです。


プロフィール    
(飼い主)
前田敬子  岡優太郎
東京在住 
音楽と猫と旅行好き
縁があって引き取ることになった
猫達のブログです。
どうぞよろしくお願い致します。
まこという名の不思議顔の猫